男性がやりがち!?除毛クリームの顔部分の使用をお勧めしない理由!

髭の延長で顔全体を除毛クリームでスッキリしたい

と考える人もいると思いますが

基本的に顔への除毛クリームの使用はお勧めできません

ほとんどのメーカーの商品は顔部分の使用は禁止となっています。

なぜなのか?

除毛クリーム

結論から言うと除毛クリームの顔部分の使用はお勧めできません

おすすめしない理由がこちらです

肌トラブル

顔は日焼けをしやすい部分です。

特に夏場は外で仕事をしたりレジャーに出掛けたりしますので

日焼けをしやすい状況が多くなります

日焼けをしている皮膚は軽いヤケド状態になっていますから

そこに除毛クリームを塗るのはとても危険です

元々除毛クリームには肌に刺激を与える成分が配合されています。

普段以上に肌が刺激を受け、肌トラブルになる可能性が高いです。

失明

顔に除毛クリームを使用していて誤って目に入ってしまう可能性があります。

顔部分は汗をかきやすく汗にクリームが混じって目に入ってしまう事や

手にクリームが付いたまま目元をかいてしまいそれが目に入ってしまった

という事例もあります。

除毛クリームに配合されているチオグリコール酸カルシウムはアルカリ性の成分で

目に入ると失明してしまう恐れがあります。

目の周りの除毛クリーム使用は厳禁です。

臭い

除毛クリームには香りのする成分が含まれていますが

必ずしも自分の気に入る香りばかりではありません。

腕や足にクリームを使用していても

独特の臭いが気になり使用をやめてしまう人もいるほどです

顔部分にクリームを使用すると鼻が近くにあり

独特の臭いに苦しめられる可能性も高くなります

余計な除毛

顔は手入れする部分が多く

繊細な手入れをしている人も多いと思います

髭は長さや形にこだわっている人も多いですし眉毛も同様だと思います

そんな部分に誤ってクリームが付いてしまい

髭や眉毛の形が変わってしまった・・・

片方の眉毛がなくなってしまった・・・

なんて事になる可能性もありますし

自慢のもみあげが短くなってしまった・・・

髪の生え際に鬼のようなソリコミが入ってしまった・・・

なんて事になる可能性もあります。

外出不可

顔部分の除毛で失敗してしまうと隠しにくいと言う欠点があります

腕や足などの体の部分なら服を着ていれば隠せますが

顔に関しては大きめのマスクをするとか覆面をかぶって

顔全体を覆うとかしなくては隠せれません

いずれにしても人目が気になりますので

外出するのが困難になってくる可能性があります

精神的にも負担が大きくなります

まとめ

上記のような理由で

顔部分への除毛クリームの使用はお勧めしません

リスクが高いばかりで思うほどの効果も見込めません

顔部分の除毛には他の処理方法をお勧めします

ヒゲについてはこちら

429 Too Many Requests

コメント

タイトルとURLをコピーしました