コロナウィルスから健康と収入を守れ!Web Aboutの水着マスクの使い方

国からの緊急事態宣言も出された今、コロナウィルスから自分を守る事が最優先です。

自宅に待機し外出を控える事が、コロナに感染しない、感染させない事として重要です。

しかし、今だに不足しているのが「マスク」です。

国からのマスク配布もあてにならず、数にも限りがあります。

そんな中、先日もお伝えしたWeb Aboutの「水着素材マスク」が日本人をコロナウィルスから守っています。

水着マスクの特徴

・口周りにうまくフィット
・着け心地サイコー!
・ぜんぜん息苦しくない!
・ヒモで耳が痛くならない!
・洗って繰り返しつかえてエコ!

この「水着マスク」があなたの健康を守るだけではなく、あなたの仕事(収入)にも好影響を与えそうなので紹介します。

水着マスクの購入はこちらをクリック!

水着マスク取扱い業界

今だにコンビニなんかでは手に入らない「マスク」ですが、Web Aboutを利用すれば大量に仕入れる事ができます。

もちろん、在庫があれば自分自身や家族の健康を守る事ができます。

さらに余剰在庫があれば、収入源としても利用する事ができます。

収入が減っても、国からの支援を受けれる人はほんの一握りです。

こんな状況だからこそ「水着マスク」を利用する価値はかなり大きいと思います。

飲食業界

客足がかなり減っている飲食業界ですが、例えば来店してくれたお客さんにマスクを提供する事ができます。

・飲み屋 お通しの代わりにマスクを提供する
・食事処 オマケにマスクをプレゼントする

上記はほんの一例ですが、あなたのアイデアをさまざまな形で活かすことができると思います。

ネット業界

ネットショップを運営している方の収入源にもなります。

個人、法人を問わず売上が落ち込んでいるネットショップ業界

例えばアパレルを扱っているネットショップや雑貨を扱っているネットショップで新商品として販売できます。

コロナウィルスの収束はいつになるかは分かりませんが、収束した後もマスクの需要が絶える事はないでしょう。

何度でも洗って使用できる「水着マスク」はデザインも良く、実用性とおしゃれの2点を兼ね備えています。

長い目でみてもあなたの収入源になってくれると思います。

理美容業界

理容店・美容店などのリアル店舗では空間の閉鎖を避ける事ができません。

今まで来店してくれていた人も、自宅で髪の毛の手入れをするケースが増えてきています。

来てくれたお客様へ、ノベルティとして渡すのも好感を持ってもらえると思います。

日本人全体が苦しい状況にある中、頑張っている人、お店の姿勢を忘れる人はいません。

後々、結果的として返ってくると思います。

保険業界

外回りでの営業をしている人は、必ずお客さまにノベルティを渡します。

普段のノベルティをマスクに替えるだけでも契約の割合が上がるかもしれません。

また、営業マンであるあなた自身も必ずマスクを着用していると思います。

ノベルティの変更と共に会社に提案するのもありだと思います。

水着マスクの購入はこちらをクリック!

水着マスクの使用方法

使い捨てマスクの上に水着マスクを重ねて使っている人がいます。

なぜなら、数少ない使い捨てマスクの効果を最大限引き出す事ができるからです。

菌がついたかもしれない部分は、水着素材のマスクなので洗うことができます。

内側の使い捨てマスクのフィルター効果で、水着生地マスクが濾過できないデメリットを補える事ができるのでウィルスに感染するリスクが格段に減ります。

水着マスクと使い捨てマスクのW着用でコロナウィルスの脅威から身を守りましょう!

なお現在、水着生地マスクは不織布マスクのように毛羽立たないから、部品工場や医療関係の会社からも注文が多いみたいです。

在庫の状況が不安定になる前に注文しておくのが良いと思います。

今なら注文後2週間程度で「水着マスク」を手に入れる事ができます。

水着マスクの購入はこちらをクリック!

まとめ


今現在コロナウィルスにより、世界中が大きなダメージを受けています。

コロナウィルスがいつ収束するかは誰にも分かりません。

いや、収束しないまま新たなウィルスが発生し、蔓延する可能性も誰も否定できません。

どんな事態が起ころうが、備えあれば憂いなしなのは間違いありません。

あなたも自分のために

自分の大切な人のために

マスクを備えておきましょう!

水着マスクの購入はこちらをクリック!

【水着マスクについて詳しくはコチラ】

コロナウィルス対策に水着マスクが効果的!WebAboutの輸入販売
こんにちは、プラネットです。 「コロナウィルス」収まる気配が見えませんね。 最低限のコロナ対策としてマスクが必要ですが、日本中の人の需要に対して供給が追い付いていないのが現状です。 そんな中、TBSの朝の情報番組「...

コメント

  1. […] コロナウィルスから健康と収入を守れ!Web Aboutの水着マスクの使い方 国か… 健康 シェアする Twitter Facebook はてブ Pocket LINE コピー プラネットをフォローする プラネット Men’s美容 […]

タイトルとURLをコピーしました