メンズが知らない!?除毛クリームの仕組みを解説します

「短パン履きたいんだけど足の毛が濃くて気になる」

「カミソリで処理するの面倒」

「自分で処理するのは限界がある」

なんて男性も多いのではないでしょうか!?

最近では除毛クリームで体毛を処理する人が増えてきています。

そこで今回は除毛クリームの仕組みについて解説していきます。

除毛クリーム

除毛と脱毛の違い

・除毛・・・肌表面の体毛を取り除く事(定期的な処理が必要)

・脱毛・・・毛根から毛を取り除く事処理の必要がなくなる)

簡単に説明するとこんな感じです。

仕組み

除毛クリームに配合されているチオグリコール酸カルシウムという
アルカリ性の成分が体毛に作用し、毛を溶かすことにより体毛を取り除く仕組みになっています。

チオグリコール酸カルシウム・・・タンパク質を分解する性質を持つ物質
(体毛はタンパク質でできている為、分解され溶ける)

なので体表面の毛を取り除くことはできますが毛穴の奥の毛根から取り除く事はできません。
「脱毛」ではなく「除毛」クリームと呼ばれる理由です。

安全性

配合成分により毛を溶かす除毛クリームですが気になるのは肌への影響ですね。

せっかく除毛できたのに皮膚が赤くなったり、荒れてしまっては意味がありません。

選定

腕や足などの除毛には一般的な除毛クリームが適していますが

デリケートゾーンなどの肌の敏感な部分に使用する場合は専用の除毛クリームがあります。

使用する部位によってクリームの使い分けをしてください。

クリームを使用する場所によっても選べます。

室内で使用する場合もあれば浴室で使用したい時もあると思います。

シャワーを浴びても大丈夫なバスタイム用のクリームもありますので

自分のスタイルに合わせて選びましょう。

使用方法

各製品毎に記載されている使用方法を必ず守る事が重要です。

使用時間や使用頻度などはメーカーにより様々なテストを行った結果ルールが決められています。

ルールを守って使用することにより無駄なトラブルを防ぐことができます。

どうしても分からない事などは、使用する前に直接メーカーに問い合わせするのがベストです。

パッチテスト

自分の肌に合うか合わないかテストしてみましょう。

使用前に少量のクリームを肌に塗り、異常がないか確認

問題がなければ使用しましょう。

除毛クリーム

メリット

手触りが良いのが除毛クリームのメリットの1つです。

電気シェーバーやカミソリで処理すると毛先が四角くなり

チクチクする感触が残ります。

除毛クリームでは毛を溶かして処理するので

残った毛の毛先が丸くなっています。

しばらくして伸びてきた時の手触りがとてもやさしく感じます。

また、間違えて皮膚を切ったりするおそれがないので安心して使用できます。

色んな部位にも使用できます。

クリームを塗って放置するだけで処理できるので

背中やふとももの裏側など手の届きにくい部分でも

簡単に処理することができます。

どうしても手が届かない場合は長めのヘラを用意して使用するか

メーカーのオプションで別売りしている物を購入して使用してください。

デメリット

クリームによる除毛効果は平均1週間

なので定期的に処理を続ける必要があります。

また、肌に合わない可能性もあります。

敏感肌や乾燥肌でどうしてもクリームに合わない反応が出てしまう場合があります。

個人差があるので、自分に合うクリームを探す必要があります。

デリケートゾーンについてはこちら

メンズ必見!除毛クリームでVIO(デリケートゾーン)もスッキリ爽やか
除毛クリームでVIOの処理ができます!メンズも気になるのがVIO(デリケートゾーン)のムダ毛処理ですよね。VIOの処理をするには手間も掛かるしリスクも伴います。 そんな難しいVIOの手入れにお勧めなのが除毛クリーム...

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました