ヒゲの悩みは男の課題!ヒゲが濃くなる原因と対処法

濃いひげの悩み

ヒゲに悩みを抱えている男性は数多くいます。

男性のヒゲ剃りは毎日の身だしなみですがここにストレスを感じている人がたくさんいるのです。

まずは悩みの種類から見ていきましょう。

1日に何度もヒゲ剃りが必要

ヒゲの濃い人の悩みでまず挙げられるのが1日に何回もヒゲを剃らなければいいけない事です。

日常、朝起きてヒゲを剃って仕事に行きますが夕方にはもううっすらヒゲが生え始めているのです。

業務上身だしなみを整えておく必要がある場合、この時点でまたヒゲを剃らなければなりません。

常にヒゲの事を気にしていなければならないし、とても面倒でストレスになります。

ヒゲ剃り負けがひどい

男性の特徴で敏感肌の人は多いです。

ヒゲ剃り後の肌荒れに悩む人も多数います。

ヒゲを剃る度に肌がヒリヒリしたり赤く腫れたような状態になります。

ヒゲを剃るのが嫌になり伸ばしっ放しにしてしまう人も見受けられます。

周囲の視線が気になる

ヒゲが濃い過ぎて周囲の視線が気になるのも良くある悩みです。

ある程度の年齢になると気にならなくなってはきますが、若いうちはそうはいきません。

特に女性からの視線は気になるし、積極的にアプローチする事ができなくなるケースもよく見受けられます。

まれなケースにはなりますが顔全体に毛が生えている男性もいます。

ヒゲと呼ぶべきか顔毛と呼ぶべきか分からないレベルのヒゲです。

本人にとっては相当なコンプレックスで外出するのも嫌になるみたいです。

<ヒゲの悩み> ・ヒゲ剃りが面倒、疲れる ・肌荒れ、ヒゲ剃り負け ・周囲の視線、コンプレックス

ヒゲが濃くなる原因

様々な要因でヒゲが濃くなっていきます。

どのような原因があるのか見ていきましょう。

喫煙・偏食

まず最初に挙げられる原因が喫煙です。

一見喫煙とヒゲは関係なさそうに思えますが、実は密接な関係があります。

喫煙により体内に入った有害物質を体外に排出しようとする動きが体内で活発化します。

この時男性ホルモンが分泌され結果的にヒゲが伸びてくるのです。

また偏食もヒゲが濃くなる原因になります。

脂肪分の多い食生活を続けたり、栄養の少ないコンビニ弁当やファーストフードなどでの飲食を続けていると自然にヒゲが濃くなっていきます。

ストレス

ストレスの蓄積によりホルモンのバランスが崩れた時に、通常では排出されない男性ホルモンが分泌されます。

過剰に男性ホルモンが分泌されると自然にヒゲが濃くなっていきます。

不規則な生活

特に夜更かしがヒゲに良くありません。

リズムの崩れた生活を続けるとホルモンバランスが崩れヒゲが濃くなる原因になります。

現代社会では夜型の生活を送る機会も多いのでヒゲが濃く老けた感じの人が多いです。

<原因> ・喫煙 ・偏食 ・ストレス ・不規則な生活

濃いひげの対策

ヒゲが濃くなる原因はたくさんありますが、その1つ1つを改善していくことですね。

リズムの良い規則正しい生活を続ければ体のホルモンのバランスが良くなりスッキリとした体になります。

結果的に無意味な濃いひげは薄れていくでしょう。

喫煙も辞めるのがBestですね。

ヒゲのみならず体全体の事を考えるとすぐにでも辞めたいところですね。

最近は医療機関での禁煙サポートもありますので利用してみるのもいいですね。

食生活の改善も必須になってきます。

偏った食事を避けバランスよく野菜中心の食生活が体にいいですね。

もちろんヒゲにも好影響を及ぼしてくれます。

まとめ

ヒゲの悩みは男性の永遠の課題ですね。

普段の生活から体に良い影響を与える行動を心掛けておく事がヒゲの悩みの改善に繋がっていくことでしょう。

多忙な現代社会の中において、その全ての改善を行う事は理想に過ぎないかもしれませんが、1つでも改善していく姿勢が必要になってきます。

どうしても改善できない部分があってヒゲの悩みが改善されない場合はアフターシェーブローションを使用するのがお勧めです。

アフターシェーブローションにはヒゲの悩みに対する様々な効果がありますので、お悩みの方は1度試してみるのが良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました