口コミは本当!?ZIGENシャンプー【メンズ】実際の効果を暴露!!

名前を聞いた時の率直な感想は楽になるな!でした。その正体がZIGENシャンプー&ボディーウォッシュです。

※ 2020/4/9 名称がZIGENシャンプー&ボディーソープからZIGENシャンプー&ボディーウォッシュにリニューアル!

※ボトルのデザインもよりスタイリッシュになり、カラーも男らしいブラックに変更!

お風呂に入ったときは必ずシャンプーで頭を洗いボディーウォッシュで体を洗います。それが1本で頭と体の全身が洗えるのですからめちゃめちゃ便利ですよね。

でも実は、楽とか便利とかよりも1番心に刺さったのが”純石けん“を使用しているという事でした。

石けんは肌に優しいし、香りも良いし、汚れもしっかり落としてくれるし、洗いあがりもサッパリしているし、そんな良いイメージしかありません。

ZIGENシャンプー&ボディーウォッシュの基本的な成分効果実際の使用感口コミを交えてお伝えしていきます。

ZIGEN 純石けんシャンプー&ボディソープ

ZIGENシャンプー&
ボディウォッシュを
今すぐ手に入れるには
コチラをクリック!

ZIGENシャンプー&ボディーウォッシュの成分

ZIGENシャンプー&ボディーウォッシュの全成分がこちら

水 / カリ石鹸素地 / グリセリン / グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド / ジラウロイルグルタミン酸リシンNa / カキタンニン / BG / 炭酸水素Na / 炭酸Na / オレンジ果皮油 / グレープフルーツ果皮油 / マンダリンオレンジ果皮油 / コリアンダー果皮油 / メボウキ油 / イランイラン花油 / ニオイテンジクアオイ油 / ラベンダー油 / ベチベル根油 / メントール / クエン酸 / ビワ葉エキス / エタノール

合成界面活性剤100%不使用

表示上はカリ石鹸素地となっていますがこちらが純石けんの事です。洗浄成分として1番重要な成分で商品の決め手となっています。この純石けんがZIGENシャンプー&ボディーウォッシュの界面活性剤です。

界面活性剤とは洗浄成分の事で「合成」と「石けん」の2つに分類され一般的なシャンプーはコストが低く洗浄力の強い合成界面活性剤が使用されています。

主に硫酸系の合成界面活性剤は洗浄力が強く汚れをよく落とす反面、有害成分もどんどん浸透し頭皮や髪にダメージを与えます。

ZIGENは上記の成分表を見ると分かりますが、合成界面活性剤を一切使用していないので肌に優しく汚れを洗い落としてくれるので安心して使用できます。

髪のハリ・ツヤに有効な成分

石けんは頭皮や肌に優しく洗いあがりはサッパリしますが、髪の毛にキシみやパサつきがでてしまうおそれがあります。

キシみやパサつきを抑えハリ・ツヤ溢れる髪に仕上げるために配合されている成分

  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
  • ビワ葉エキス

で、ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは髪の内部に素早く浸透定着しなめらかな髪の毛に仕上げてくれます。ビワ葉エキスはビワの葉から抽出された成分で頭皮や肌トラブルのケアに効果がある成分です。

どちらの成分もシャンプーとしての重要な有効成分で健康な頭皮と髪の毛に導いてくれます。

髪の毛や体の悩みに効果があるの!?

ZIGENシャンプー&ボディーウォッシュを使用すると頭皮にどの様な効果があるのか!?体にはどの様な効果があるのか!?こちらの項目で見ていきましょう。

男の頭皮の悩み

鏡で頭部を見る男性の画像

頭皮や髪の毛の悩みは全ての男性に共通している問題です。主な症状別に挙げてみました。

フケ

簡単に言うと頭皮の垢です。新陳代謝によって頭皮の角質細胞が剥がれたもので、髪の毛全体に白いカスがへばりついている様に見えてしまいます。

背広の肩口にフケがいっぱい付いている人をたまに見かけますが、正直気持ちの良い物ではありません。頭皮の悩み第1位と言えるのではないでしょうか。

頭皮の臭い

単純に頭が臭いという症状ですね。運動をしたり仕事の後などは汗をかきますが、この汗の臭いがキツイ人は頭皮の状態が悪いということです。

多少の臭いがあるのは仕方のないことですが、やはり異常に臭い男は嫌われますよね。特に女性は清潔な男を好みますので臭いには気を付けておきたいですね。

薄毛・抜け毛

年齢重ねるとどうしても髪の毛が薄くそして細くなってきます。また抜け毛の数も増えてくるのが一般的ですね。

色んな育毛剤などを試している人もいるかもしれませんが、本当に効果があるものはごくわずかで値段もかなり高くなってくるのが実情です。

育毛剤を試す前に

髪の毛の生えてくる環境=頭皮の環境

を良くするのが薄毛対策として良いと思われます。

対策はスカルプケア

両手でシャンプーをする男性の画像

これらの症状の原因は一言でいうと「きちんとしたスカルプケアができてない」事です。スカルプケアとは頭皮に詰まった皮脂や汚れを取り除くことで頭皮の環境を清潔にするものです。

理容店に行ったときにスカルプケアをする事があるかもしれませんが、やはり毎日のシャンプーで行うのが頭皮の環境を1番良い状態に保てます。

ZIGENシャンプー&ボディーウォッシュには合成香料や合成着色料などの余計な成分は一切配合されていません。

純石けんで優しく肌を守りながら汚れを洗い落とすため、スカルプケアとしての効果が抜群です。そのためフケ薄毛抜け毛などの対策に非常に効果が高いと言えます。

香りに関しても天然の香料にこだわっていて9種類の植物精油がブレンドされています。毎日ZIGENのシャンプーを繰り返すことで頭皮の臭いも抑えられていくこと間違いなしですね。

またそのまま全身の洗浄に使えますので頭のてっぺんから足の先まで優しくサッパリとする事ができます。

ZIGENシャンプー&ボディーウォッシュの口コミ

口コミを探してみましたがあまり悪い口コミを見つけることができませんでした。

1件あったのも洗い心地は良いが値段が高いと言う意見だけでしたので、こちらでは前向きな口コミだけを記載しておきます。

 

泡が濃厚で隅々まで洗浄効果があるように感じます!これ1本で全身洗えるので重宝しています。(30代男性)

洗った後パサつくような事はなく乾いたらサラサラな感じになります。泡立ちの良いのが好きなのでいつも多めに使用しています。(30代男性)

石けんと言うよりもアロマのような自然な香りが気に入ってます。寝る時も心地よい気分で寝る事ができるのでずっとこれを使っています。(30代男性)

 

 

プラネット
プラネット

泡立ちはこんな感じじゃ!

ZIGENシャンプーを泡立てた画像

実際にZIGENシャンプー&ボディウォッシュを使ってみた

私がZIGENシャンプーに期待するのはフケの改善臭い(加齢臭)の改善です。口コミでは結構良い意見が多いですが、やはり自分で使ってみなければ分かりません。

と言うことで実際に使用してみました。まずは1Push手に取ってみました。

見た感じは透明でトロっとした感覚です。

と、ここですぐに香りがきました!ほんのりと柑橘系の甘くて爽やかな香りです。全然きつくなくほんのりで心地よい気分になります。正直、とても気に入りました!そのまま頭を洗ってみましたが感想は「優しい」の一言です。

今まで使ってきたシャンプーの洗浄力が強かったためか、すごく洗い落としているという感覚ではないのですが、泡立ちも良くまたその泡自体も優しく頭部全体が包み込まれているような感覚です。

髪の毛や頭皮にダメージを与えることなく洗浄しているという表現がピッタリですね。頭皮を優しくスカルプできたのでフケの改善に効果がありそうだなと実感できました。

シャンプーをしている男性の後ろ姿

ここで気付いたのですが香りはほとんど感じなくなりました。

鼻が慣れたのかなとも思いましたが、ZIGENシャンプーは天然香料を使用しているので香りがしつこくないのですね。

無駄にきつい香りよりも自然な感じの方がいいです。うん、これも気に入りました!後は洗い流しですが、その前にアクシデントが発生しました。

頭の状態なんかを鏡で見ながら洗っていたため、泡が目に入ってしまったのです。一瞬うわって思ったのですが、これがなんとしみないんです。

普通シャンプーが目に入ったらしみて痛くなるはずなのですが、ZIGENシャンプーはしみもせず痛くもなかったのです。もちろんすぐに洗い流しましたが特に違和感もなく、充血する事もありませんでした。

たまたま起こったアクシデントでZIGENシャンプーの純石けんの優しさを更に感じる事ができました。(※ワザと目に入れるような事は絶対に避けてください。)

では気を取り直して洗い流しですが、ここが今までのシャンプーと1番違いを感じました。ベタベタせずさらーっと流れ落ちていくのです。洗い流しが軽い感じです。

それでいてその全部が流れ落ちている感じではないのです。表現するならば「有効な成分は髪に残したまま汚れや余計な成分だけを洗い流している」本当にそんな感覚を得る事ができたので正直ビックリしました。

この時点でZIGENシャンプーの魅力に引き込まれていましたが、そのまま体も洗ってみました。ボディーウォッシュの部分ですが、シャンプーの時と同じで肌に優しい感覚です。

2Push使用したのですが、やはり泡立ちが良く全身を包み込むように洗うことができました。

この時はケガをしているとか特に体に傷がある部分がなかったのでハッキリとは分からないですが、おそらく傷や肌荒れがあっても問題なく使用できると感じました。

シャンプーの時と1番違いを感じたのは香りです。体を洗っているときはあの甘い香りが続いていたのです。

2Push分使用したので量が多かったためなのかもしれませんが、これなら体臭(加齢臭)にも効果がありそうだなと感じる事ができました。

最後に髪を乾かした時の感じですが、これはいつもと同じ感じでした。石けん成分で洗ったため髪がパサつくとかキシキシするとかは全くなかったです。

以上が私が実際にZIGENシャンプー&ボディウォッシュを使った感想です。使用を検討している人は参考にして下さい。

価格やセットはどうなの!?

ZIGENシャンプー&ボディウォッシュの値段はズバリ3,982円(税込)です。結構高めの値段設定には感じますが内容量が500mlと多いので、まあこんなもんかなと思います。でもZIGENと言えばやはりセット購入が絶対にお勧めで、

ZIGENシャンプー&ボディウォッシュを2本セットで購入すれば7,568円(税込)になり1本あたり3,784円とお得になります。

さらに5,000円以上の購入金額になると送料が無料になるのでできればセット購入しておきたいところですね。

シャンプーだけのセット以外にもZIGENオールインワンジェルとのセットZIGENフェイスウオッシュとのセット販売もありますので必要に応じてセット購入する事をお勧めします。

ZIGENシャンプー&
ボディウォッシュを
今すぐ手に入れるには
コチラをクリック!

ZIGENオールインワンジェルの効果についてはこちらを参考にしてください。】

ZIGENフェイスウオッシュの効果についてはこちらを参考にしてください。】

ZIGENシャンプーとバルクオムシャンプーを比較

評判の高いZIGENシャンプーとバルクオムシャンプーを比較しました。

ZIGENシャンプー バルクオムシャンプー
種類 石けん系 アミノ酸系

 

価格 3,982円(税込) 3,000円(税別)
容量 500ml 200g
特記  1本で全身を洗浄できる

 

ZIGEN

  • トリートメント
  • 頭皮美容液

バルクオム

値段に関しては税込み・税抜きの違いはありますが少しZIGENシャンプーの方が高めですね。容量の方は約2倍の差があります。ZIGENシャンプーの方は全身を洗えるので容量が多めなんでしょうね。

使用量は髪の毛の量や長さによって個人差がでできますが、ZIGENシャンプーもバルクオムシャンプーも1~2か月分の使用目安になっています。

大きな違いは主成分ですね。

  • ZIGENシャンプーは石けん系なので髪にも肌にも優しいのが特徴です。
  • バルクオムシャンプーはアミノ酸系で洗浄力が強めなのが特徴です。

バルクオムの方はシャンプーの後に使えるトリートメントと頭皮用の美容液も別売していますので気になる方は要チェックです。

バルクオム THE TREATMENT

まとめ

個人的に1番のポイントはZIGENシャンプー&ボディーウォッシュ1本で全身が洗えるところですね。界面活性剤が純石けんであることも大きなポイントで頭皮や肌に優しいのがお勧めですね。

もしもあなたがフケや薄毛などの悩みがあるなら1度使ってみる事をお勧めします。

ZIGEN 純石けんシャンプー&ボディソープ

ZIGENシャンプー&
ボディウォッシュを
今すぐ手に入れるには
コチラをクリック!

スターターキットもありますので気になる方はこちらの記事を参考にして下さい。】

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました